第二回|2017年12月

「誰に」「何を」「どう」売るか肝心なのは“設定”と“想定”

  ここ最近、顧客とのタッチポイント増加と収益拡大を目指している事業者様からの「洗車・コーティングの事業化」に関するご相談が増えています。お話を伺うと聞こえてくるのは、「どんなお客様をターゲットにして売ればいいのか?」「どんな商品を売り込めばいいのか?」という声。

 「誰に」「何を」「どう」売るのかをイチから考えるのは大変ですが、新しい事業やサービスをはじめる際には必要不可欠なことです。例えば、高級セダンに乗るお客様と、コンパクトカーに乗るお客様を思い浮かべてください。高級セダンなら購入時にカーディーラーや専門店でコーティングを施工している可能性が高いはず。そう考えると、コーティングよりもコーティングのメンテナンス(洗車や研磨など)を提案する方がいいかもしれませんし、ターゲットを絞り込んで、“黒ボディ専門の磨き職人のいるお店!”などとアピールするのも有効かもしれません。 コンパクトカーだったらN-BOXに乗っている女性をイメージしてみてください。後部座席にチャイルドシートが付いているな...子育てに奮闘中のママさんでしょうか。
「ママが車のお手入れのために使える時間」と言えば、子どもたちが学校や幼稚園に行っている間...平日の10時〜16時ぐらいが自由な時間。ならば、その時間帯にママたちの洗車を受け入れられる体制が必要になりそうです。そうそう、ママたちはLINEやInstagramなどのSNSを上手に活用して情報交換していますよね。だったら、洗車にインターネットで口コミしてもらえるような仕掛けもプラスしてみては... チャイルドシートの抗菌サービスなんてウケるんじゃないかな...などと、いろいろなアイデアが浮かんできますよね。

  このように、「誰に」「何を」「どう」売るのかを設定し、 想定することで、お客様と会話やスタッフの対応、キャンペーンやメニューづくりなどを具体的にイメージしやすくなります。ご相談をおけ する際は、この“設定”と“想定”をおろそかにしないことを、最初のアドバイスにしています。

サポート

​お問い合わせ

​フォームから

電話から

受付時間 9:00〜17:30(平日)

土日祝日のお問い合わせ、商品発送はお休みさせていただいております。

  • Facebookの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
  • 8de8f5_8553a6881dfd481e921666d3bf8cb42d-mv2_wite

株式会社 本荘興産

〒711-0934 岡山県倉敷市児島塩生2764

TEL: 086-475-0950  FAX:086-475-0952

Copyright(C) 2008 Honjyo Kosan Co.,Ltd.

All Rights Reserved.