人気の整備士YouTuber、メカドルゆきさんとコラボ動画をつくりました!

最終更新: 8月27日



 女性整備士YouTuberとして活躍する「メカドル」こと、ゆきさんをご存知ですか?Honjyoコーティング塾で受講生の方と「私もこの夏、YouTuberデビューしました!」という話をしていた際に、その存在を教えていただきました。  現在、力を入れて更新を続けている『Honjyo CHANNEL』。当初は「施工手順や研修風景を配信するくらいでいいかな…」と思っていましたが、いざやり始めると再生回数や登録者数が気になるもので、「どうやって集客してるのか?」「どんな動画がウケるのか?」など興味が尽きず。「それを解明するのに一番手取り早いのは、YouTubeで活躍している人に会うのが一番!」ということで、早速、その日の夜にはゆきさんにメールでコンタクトを取ってみました。すると……すぐにお返事が!  ゆきさんは整備士専門の派遣会社が運営する『メカニックTV』という番組で、整備士や整備士を目指す若者やクルマ好きに向けてさまざまな情報を発信しています。派遣会社の方も交えてお話しする中で、「派遣の整備士は洗車する機会が多いので、時短と疲労軽減ができるツールであるなら観てみたい!」という声をいただき、なんと倉敷のHonjyo本社で一緒に動画撮影をすることに。  撮影当日は紹介いただいた整備士の方や私の仲間のYouTuberも飛び入り参加!充実した時間になりました。メカニック系の人たちには、洗車ツールはあまり馴染みがないもの。ゆきさんも最初は半信半疑のようでしたが、徐々にウォッシュマンの魅力を理解いただき、番組終盤の「洗車レース」では、汗をかきながら本気モードで参加してくれていました。(詳しくはYouTubeでご確認ください!)  撮影後半のトークの中では、「私が働いている工場では、12ヶ月点検に約60分、手洗い洗車に約30分かけています。点検を15分短縮することは無理でも、ウォッシュマンがあれば洗車を15分短縮することはできそう!」「しかも楽ちんで身体負荷も軽減できるなら最高!」と、お褒めの言葉をいただきました。  テレビ番組やCMのようなスポンサーへの忖度や演出がないのがYouTubeの魅力。そこで人気を獲得している「メカドル・ゆきさん」も、ガチの職人気質の整備士だから面白い。「台本ナシで、その場のノリでやりましょう!」ということで撮影に臨んだのは大正解でした。私も『洗車先生』としてYouTubeで洗車ビジネスの情報発信を続けていきます!ぜひご覧いただくとともに、チャンネル登録もよろしくお願いします(笑)


25回の閲覧

最新記事

すべて表示

サポート

​お問い合わせ

​フォームから

電話から

  • Facebookの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
  • 8de8f5_8553a6881dfd481e921666d3bf8cb42d-mv2_wite

株式会社 本荘興産

〒711-0934 岡山県倉敷市児島塩生2764-3

受付時間 9:00〜17:30(平日)

土日祝日のお問い合わせ、商品発送はお休みさせていただいております。

TEL: 086-475-0950  FAX:086-475-0952

Copyright(C) 2008 Honjyo Kosan Co.,Ltd.

All Rights Reserved.